Топ-100
Back

ⓘ 歴史 - 歴史, 歴史家, 歴史学, 歴史学派, 歴史小説, 歴史町 ..




                                               

歴史

歴史 (れきし、羅: historia、英: history)は、何かしらの事物が時間的に変遷したありさま、あるいはそれに関する文書や記録のことをいう。主に国家や文明など人間の社会を対象とする。記述されたことを念頭に置いている。ヴィルヘルム・ヴィンデルバントの科学分類に拠れば、「自然科学が反復可能な一般的法則であるのに対し、歴史科学が対象とする歴史は反復が不可能である一回限りかつ個性を持つもの」と定義している。また、現在に至る歴史を「来歴」と言う。

                                               

歴史家

歴史学者 (れきしがくしゃ)は、歴史を後世に残すべく、叙述(文章化)する人のことである。また、残された史料を元に歴史を研究し、その成果を論文や著作として著す人の事も指す。

                                               

歴史学

歴史学 (れきしがく)とは、過去の 史料 を 評価 ・ 検証 する過程を通して歴史の事実、及びそれらの関連を追究する学問である。

                                               

歴史学派

歴史学派 (れきしがくは / 独:Historische Schule)は、19世紀初めのドイツにおいて法学・経済学の分野で起こった学派で、啓蒙的合理主義や自然法思想の持つ抽象性・普遍性に反対して、歴史事象の具体性の重視を主張する歴史主義の立場をとった。 歴史学派経済学 - フリードリヒ・リストにより開拓され、ヒルデブラント、ロッシャー、クニースにより学派が形成された。⇒以下を参照のこと。 歴史学派法学 - サヴィニー、アイヒホルンにより築かれた。⇒歴史法学へ。 歴史学派 (れきしがくは / 独:Historische Schule der Nationalökonomie)とは、19世紀半ばのドイツで成立し、同世紀後半にかけてのドイツで隆盛を誇った経済学の学派もしくは ...

                                               

歴史小説

歴史小説 (れきししょうせつ)は、主として歴史上に実在した人物を用い、ほぼ史実に即したストーリー、またはその時代を設定して、その中での空想上の物語が書かれたものが展開される小説のことである。

                                               

歴史町

歴史町 (れきしまち)とは、日本の町の形態のひとつである。 歴史的集落 (れきしてきしゅうらく)とも呼ばれる。