Топ-100
Back

ⓘ ラース・ミケルセン. ラース・ディットマン・ミケルセン (Lars Dittmann Mikkelsen, 1964年5月6日 - )はデンマークの俳優である。『THE KILLINGキリング』で演じたコペン ..




ラース・ミケルセン
                                     

ⓘ ラース・ミケルセン

ラース・ディットマン・ミケルセン (Lars Dittmann Mikkelsen, 1964年5月6日 - )はデンマークの俳優である。『THE KILLING/キリング』で演じたコペンハーゲンの市長選候補トロールス・ハートマン、『SHERLOCK』シーズン3の悪役チャールズ・アウグストゥス・マグヌセン、Netflixで放映されたドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』のロシアの大統領ヴィクトル・ペトロフなどのキャラクターで、世界的に知られている。弟のマッツ・ミケルセンも俳優である。

                                     

1. 俳優活動以前

ミケルセンはコペンハーゲン近くのグラッドサクセで生まれた。彼の実弟マッツ・ミケルセンも俳優である。 高校卒業後、デンマーク陸軍に入隊している。その後コペンハーゲン大学に入学して生物学を学ぶが中退し、 生活の糧を稼ぐため、ヨーロッパ各地でパントマイムやジャグリングを行うストリートパフォーマーとして活動していた。

                                     

2. 俳優としての活動歴

彼は27歳の時に デンマーク国立演劇学校 に入学し、1995年に卒業している。世界中で放送された『THE KILLING/キリング』に加え、彼は" Those Who Kill "と" Borgen III "の、2本の国際展開されたデンマークドラマにも出演している。BBCの制作したドラマ『SHERLOCK』に出演し、狡猾でシャーロックが嫌悪する恐喝王、チャールズ・アウグストゥス・マグヌセン役を演じた。

母国語のデンマーク語に加え、流暢なスウェーデン語、ドイツ語、英語を話すことができる上、外国語の訛りもいくつか習得している。彼はインタビューで、兄弟でモンティ・パイソンのレコードを聴き、コメディ・スケッチを観ることで英語を覚えたと語っている。

                                     

3. 私生活

女優の アネデ・ストゥヴェルベク と結婚しており、ルー(丁: Lue )とトーア(丁: Thor )の2人の息子がいる。2人は1986年から交際を始め、1989年に結婚した。

                                     

4. 参考文献

  • 新谷俊裕、大辺理恵、間瀬英夫(編)「 デンマーク語固有名詞 カナ表記小辞典 PDF 」 『IDUN -北欧研究-』別冊2号、大阪大学世界言語研究センター デンマーク語・スウェーデン語研究室、2009年、 240頁、 ISSN 0287-9042、 2016年4月5日 閲覧。
                                     

5. 外部リンク

  • ラース・ミケルセン - インターネット・ムービー・データベース (英語)
  • ウィキメディア・コモンズには、 ラース・ミケルセン に関するカテゴリがあります。